きゅう理論|鍼灸師国家試験問題|21問〜40問

第27回国家試験 問題156

ポリモーダル受容器が受容した熱痛を主に伝導するのはどれか。

第24回国家試験 問題155

WHOの「鍼の基礎教育と安全性に関するガイドライン(1999年)」において灸治療の禁忌はどれか。

第21回国家試験 問題157

知熱灸の熱刺激の伝達に関係するのはどれか。

第26回国家試験 問題157

温度覚について正しいのはどれか。

第22回国家試験 問題156

半米粒大の施灸で灸痕の化膿を防止する方法として正しいのはどれか。

第24回国家試験 問題158

ラットの背部への施灸において同一脊髄レベルでの神経損傷により軸索反射が消失するのはどれか。

第30回国家試験 問題177

熱刺激の伝導で一次求心性神経線維のシナプスがあるのはどれか。

第21回国家試験 問題151

毛茸について正しい記述はどれか。

第29回国家試験 問題180

1回の透熱灸による生体反応で正しいのはどれか。

第28回国家試験 問題159

広汎性侵害抑制性調節(DNIC)が最も関与するのはどれか。

第27回国家試験 問題158

透熱灸による局所炎症反応で正しいのはどれか。

第23回国家試験 問題160

透熱灸により好中球の遊走性を最も高めるのはどれか。

第23回国家試験 問題159

次の文について、問題158、問題158の問いに答えよ。「45歳の女性。両下腿に冷えを訴えて来院。愁訴を改善する目的で、両側の三陰交に半米粒大の透熱灸5壮の施術を行った。」施灸部に生じた膨隆に関与するのはどれか。

第30回国家試験 問題172

無痕灸で主に輻射熱を用いるのはどれか。

第29回国家試験 問題175

灸あたりの一般的症状でないのはどれか。

第22回国家試験 問題157

施灸に際して行う患者の皮膚消毒で正しいのはどれか。

第24回国家試験 問題159

ブラジキニンの発痛作用を増強させるのはどれか。

第21回国家試験 問題158

血管の透過性亢進作用をもつ物質はどれか。3つ選べ。(改)

第28回国家試験 問題151

良質艾の精製工程で最も時間をかけて不純物を取り除くのはどれか。

第27回国家試験 問題155

関連痛に直接関与しないのはどれか。